広島陸運局のユーザー車検で再検なしの1発合格が出来た?

ご覧頂きありがとうございます。
前回備忘録 ユーザー車検前のDIY青空整備の続きで、今回は、広島陸運支局でのユーザー車検当日の手続きからライン検査後の流れについてまとめました。
初めての人にもわかるように手続きの順番をメインにしています。

1.当日は快晴なり!


お盆休み真っただ中の8月14日にユーザー車検を広島陸運支局で受けてきました。
今年は一人で鳥取に帰省する予定でしたが、豪雨災害であちこちが被害に遭い私は今回帰省を見送りました。

所有のCX-5は新車から早5年が過ぎ、あっという間に2回目の車検を迎える事になりました。
実は広島に来てから一度も陸運支局を利用した事がなく、マリーナホップへ行く途中に素通りするのですが、中へ入るのは初めてで少々楽しみでした。

検査予約は13;00~で自宅を2時間前に出発し、下道でゆっくり走って行きましたが、予定より早く到着しそうなので
マリーナホップで大好きなアストロ(工具店)に立ち寄って時間を潰します。
時間が迫ってきたのでドキドキしながら陸運支局へ移動します。
到着したら、さすがお盆休み期間です!駐車場に停まっている車は殆ど無く、ガラ空きでした。

2.検査手続き開始

時間が来たので早速手続きに入ります。
受付の⑦ユーザー受付へ行きます。
受付の人へ「ここでの手続きは初めてです」と伝えて色々教えてもらいながら次の⑮検査手数料と重量税へ向かいます。
ここで検査手数料と重量税を払います。

検査手数料は1800円で重量税は20000円でした。おや??20000円??
32800円だと思ってたんですが20000円ですと言われたので、安く済むなら良いやと思い、安くなった理由を聞かずに支払いを済ませました。

その後、再び受付⑦へ戻り、検査ラインへ向かう準備をします。
検査ラインで必要になる書類は3点。
自動車検査票(検査手数料貼付け済)と車検証と点検整備記録簿
この3点をまとめて車に乗り、検査ラインへ移動します。

スポンサーリンク

3.検査官による検査が開始

普通車は”第5コース”に入ります。(入る直前で検査官が手招きして教えてくれます)これ以降の検査ラインの写真無くてすいません。
灯火類の検査→オパシメーターでDEスモークテスト→エンジンルーム点検→室内点検→スピードメーター検査→ブレーキ検査→ヘッドライト光軸検査→下回り検査 の流れだったような・・・・
とりあえず、全て〇で指摘もなく合格でした。
正直、ヘッドライトの光軸で×になると思ってましたのでビックリしました。
あと、タイヤサイズが変わったことでサイドスリップが狂っているかもと思いましたが全然大丈夫でした。

都市伝説的な言い伝えがあるのですが、車を綺麗にして持ち込み検査に持って行くと合格率が上がるというものがあります。
シャーシブラックをして行くと高評価になるようです。

4.検査官による検査終了!広島で初のユーザー車検は一発合格でした!

検査官の検査が終わったら、検査票の適合欄に合格の印を押してもらいます。
その後自賠責保険の更新⑫へ行って更新前の自賠責保険証と点検整備記録簿を提出します。
自賠責は2年更新で25830円でした。
自賠責保険の横に売店があり、ブレーキパッドやLEDヘッドライトバルブなどのカー用品が売ってありました。オイル類もありました。(写真無くてすいません)
最後は受付⑦へ戻り新しい車検証と検査標章を受け取りました。検査標章は車購入時とはまた違うデザインでした。
(正直また変わったのかって感じがしました)

受付の人に、重量税が安くなった理由を知りたくて聞いてみました。
エコカー減税対象のため、通常ですと32800円かかるところが20000円まで減税になったというのです。これは本当に嬉しいですね!

5.かかった費用の計算

重量税20000円+自賠責25830円+検査手数料1800円(印紙400円+証紙1400円)=47630円
ブレーキフルード1166円+シャシーブラック470円=1636円
1636円+47630円=49266円

トータルで5万円を切りました!格安ですね。後日、タイロッドエンドブーツ左右交換とクーラントとフューエルフィルターの交換がありますが少しずつ交換していこうと思います。
後日、マツダ部販から連絡があり、タイロッドエンドブーツ単品の設定がメーカーにないのでタイロッドエンドASSYの交換になるそうです。
この部品は一度外すとサイドスリップを調整しないといけなくなるのでディーラーでやってもらうことにします。

さいごに

久しぶりに持ち込み車検をして、充実したものになりました。自分で整備から持ち込みまでするのは時間が無いと出来ないので
お盆休みを使ってすることが出来てよかったと思います。そして車検にかかる費用がディーラーで受けるより
5万円ほど抑えることが出来てよかったと思います。次回の3回目の車検もユーザー車検で行こうと思います。
時間がある方は是非ユーザー車検を!どんな検査をしているのかを知る機会になるのでとてもおススメです。

スポンサーリンク
The following two tabs change content below.

ダイエット中のパパ

アラフォーパパです。運動不足と体力向上のためにジョギングを始めました。目指せハーフランナー!まだ達成できてませんが、コツコツ走っています。好きな映画はワイルドスピード。専ら車が好きです。最近は弄りが出来てませんがその内復活させたいな。