初!ビジネスクラスでメキシコへその3。出張は楽しい?メキシコ入り編

ご覧頂きありがとうございます。

前回初!ビジネスクラスでメキシコへその2。出張は楽しい?成田→ロス→レオン編で綴った続きで、今回はメキシコ入り編です。空港から出て初めて見る景色を楽しみにしてたら突然の大雨で、しかもホテルの送迎車は雨が降っていても窓を開けたままでした(笑)
そんな日本とは違うメキシコの風土を感じ、メキシコが段々楽しくなってきました。

初めての海外出張はANAビジネスクラスを使い、成田発ロス経由→メキシコサラマンカに行ってきた♪メキシコ入り編

無事にメキシコ入りが出来、ホテル送迎車に乗り込んで1時間程走ればホテルに到着です。
私が入るホテルは、会社からの推奨ホテルのhorideiinnという名前のSalamancaにあるホテルです。

メキシコのタクシー

ホテル送迎車は日本でいうキャラバンの左ハンドルの多人数使用でした。
余談ですが、メキシコでは日産車が多く走っています。

特に多いのが日本名:サニー メキシコ名:ツルです。
現地ではタクシーでよく使われています。

送迎車に乗り込んですぐ、激しい雨が降ってきました。2016年8月は雨期の終わりだそうで、時頼激しい雨(ゲリラ豪雨より強い雨)に遭遇するそうです。

現地のドライバーさんは窓を開けて走る癖があり、ゲリラ豪雨だろうと車内に雨が入ろうと窓を閉めません。
日本じゃ考えられないので理解できないのですが・・・

辛抱溜まらず、私が座る後部席のスライド窓を閉めたのですが、窓のロックが壊れていて車の振動で開きはじめました(笑)
何回か閉め直しをしても結局ダメで・・・

仕方ないので雨が入らない位置に移動して雨が止むのを待ってたのですが、同行者の方はメキシコ生活が長いので色々知っていて「しばらく止まないよ」と言ってました。

面白いのが、現地の人は大雨が降り始めると走行中の車が道路の端に止まり始めます。
(多分ワイパーが効かないので見えなくて止まるのでしょう)

メキシコの道路と住宅事情

その道中、渋滞にはまりました。激しい渋滞で動きません。どうやら事故のようです。現場近くになると人身事故のようです。
どうやら人が道路を横切ろうとして車に轢かれたようです。

メキシコは道路沿いに住宅があり、生活のために人が道路を横切って車に轢かれて死ぬ事故が普通に起きているようです。
メキシコに入って直ぐに衝撃的な現場を見るとは・・・
同行者の方にはメキシコでは日常的に起こるのでよく見かけるとの事です。
(これは国の問題として何とかしないと亡くなられた家族はとても可哀相です)

メキシコのホテルのhorideiinn

結局1時間程遅れてホテルに到着しました。ホテルでは出向者の方と同じ会社の出張者が出迎えの為に待っていてくれました。
時計は21時を過ぎ、出歩くには遅いのでホテルで食事を済ませる事に。

先に荷物を部屋に入れる為、出迎えてくれた方にチェックINのやり方や鍵の使い方を教わりました。
ホテルのエレベーターは日本の物と使い方が違います。

スポンサーリンク
1.エレベーターのドアが開く
2.カードキーを各階のスイッチパネル上にかざします。写真はホテルの物とは関係ないです。

3.ドアが閉まる前に行き先の階のボタンを押す。
(カードキーをかざさないと各階のボタンを押してもドアは閉まらないし動かない!)
↑日本と違うぞ!これにちょっとびっくりしました。
*カードをかざして階ボタンを押さないままエレベーターが動くと頼んでもないのに最上階まで上がってしまうので注意。

カードキーを常に持ち歩いておかないとキー閉じこみになり困ります。
なので私は携帯のケース(定期券を入れるポケット)にカードキーを入れて常に持ち歩けるようにしました。(携帯も無くさないようにしないと・・・)

部屋がある階に止まり、私が泊まる部屋は出来立ての日本のホテルより広くて綺麗な部屋です。

どうやら1年ほど前に完成した新館でとてもラッキーです!
(同時期に日本からの出張者が多く部屋の空きも少ない状態だったようです)
出張前にホテルに予約をするのですが、部屋のタイプは選ぶことが出来ないのでまさか綺麗な部屋に入れるとは!

部屋に入ると、ツインサイズのベッドが2台あってとても部屋が広いです。
ソファーもあり、グリーンの壁紙がなんともオシャレで気に入りました。

枕の数も8つあります。(なぜこんなに枕がw)
(日本にいる妻には申し訳ないけどベッドを広々使わせてもらいます~)

メキシコのレストラン

一通り部屋の使い方を教えてもらった後はロビーで出張者たちと合流し、ホテルのレストランで食事です。
皆さんの奢りとの事で、ホテルの日本食を注文しました。本当は現地の料理を食べたかったのですが勇気が無くて。。

メキシコではメニューを注文しても中々出てきません。
これはメキシコならではらしいのですが、日本と違い、のーんびり作っているらしく待たせて悪いとかの
気持ちがないようです。そして悪いと思ってないので仕方ないですね。
(日本では考えられないことです。こういう違いはとても面白い!)

結局注文した食事が揃ったのはほぼ1時間後ですw空腹もピークを通り越していたのでビールのアルコールの回りも早く直ぐに酔ってしまいました。

食事を済ませ部屋に入り明日の出張初日を迎える為に寝る支度をして、翌日以降に荷物の整理をし、明日からのメキシコ生活をスタートさせます。

やっと風呂に入れると思い、ホテルの風呂の扉を開けると!シャワーのみ??浴槽がありません。うそーーー!
メキシコの人は浴槽に入る習慣が元々ないので浴槽の設置が無いそうです。湯船に入る時は温泉に行くそうです。

長旅の疲れは湯船でゆっくりして疲れを取りたかったんですが無いのは仕方ないです。
出張スケジュールも過密で温泉に行く時間もないし。
とりあえず、シャワーでしっかり温まり何とか疲れを取りました。

久しぶりの完全一人の時間。逆に寝れなくなってしまいました。結局また少し寝不足で朝を迎えました。
どうなるのか、初めてのメキシコ生活。ドキドキしながら朝を迎えました。

さいごに

メキシコに着いてから、日本と違う国民性などをいきなり体験出来ました。雨の日でも窓は開けたままってのが衝撃的でした。
そして料理がなかなか出てこないのにも驚きました。日本と違うことが現地では当たり前で少し戸惑いましたがまぁのんびりな感じで
メキシコっていいなと思えるようになりました。

そして、メキシコの人はとても親日家で親切にしてくれました。
気さくに話しかけてくれ、必ず握手で迎えてくれるので不安は無くなりました。言葉は話せなくても何とかなると。そう思える
現地入りでした。続きはメキシコ仕事編に綴ります。

スポンサーリンク
The following two tabs change content below.

ダイエット中のパパ

アラフォーパパです。運動不足と体力向上のためにジョギングを始めました。目指せハーフランナー!まだ達成できてませんが、コツコツ走っています。好きな映画はワイルドスピード。専ら車が好きです。最近は弄りが出来てませんがその内復活させたいな。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする